「星降る町の映画祭2018 with CINEMA CARAVAN」城ヶ島に清水 尋也、笠松 将ら出演俳優が集結。舞台挨拶決定&コメントも到着!!

開催までいよいよ2週間となる「星降る町の映画祭 with CINEMA CARAVAN」。
本映画祭のために制作された上映作品『さかな』、『青い、森』の監督および出演俳優が登壇する舞台挨拶が決定。登壇俳優からのコメントが到着した。また、開催を目前に映画祭を彩るワークショップやフードショップが追加となり、当日のタイムテーブルが公式サイトにて発表された。

■『さかな』、『青い、森』出演俳優の舞台挨拶が決定
『さかな』、『青い、森』の各作品の上映前に監督および出演俳優が登壇する舞台挨拶が決定した。
全編三浦市ロケ作品『さかな』からは、神徳 幸治監督、笠松 将、羽瀬川 なぎ、小川 紗良、鈴木 勝大、指出 瑞貴 、菅原 健の登壇が決定。圧倒的な映像美と心理描写が胸に迫る『青い、森』からは、井手内 創監督、内山 拓也監督、清水 尋也、門下 秀太郎、田中 偉登の登壇が決定し、俳優からのコメントが到着した。

★★★★★★★『さかな』出演者コメント★★★★★★★

■笠松 将 (坂井 学 役)
完璧では無い人達に観て欲しい作品です。そして、神徳監督のオリジナル脚本。
当日、お会いできることを楽しみにしております。

■羽瀬川 なぎ(近藤 沙加奈 役)
近藤沙加奈役を演じさせていただきました、羽瀬川なぎです。

沙加奈は明るくて元気な女子高生の様に見えるけれど、
実際は大きな悩みを抱えている少女で、そんな彼女の表と裏の面を
どうやって表現するか悩みましたが、神徳監督や共演者、
スタッフの皆さまに助けられ、支えていただいたお陰で、
演じきることができました。『さかな』という作品が、
見てくださった人の、夢や目標に一歩踏み出すきっかけになりますように。